本文へスキップ
         
         国際ロータリー第2670地区

  ロータリークラブの概要

 ロータリークラブは、世界中の事業および専門職務に携わる指導者からなる世界規模の組織で、人道的奉仕活動を行い、職業における高い道徳的水準を奨励し、世界中で親善や平和を築くための助力をしています。
 国際的な社会奉仕連合団体「国際ロータリー(Rotary International)」のメンバーであり、地域に根ざした奉仕クラブ組織といえます。
 ロータリークラブの会員は、様々な地域社会や国際的な奉仕のニーズに答え、世界の平和と理解を推進するべく活動している職業人リーダーたちの多様なグループを構成しています。

  会長挨拶

  
  2021〜2022年度RI会長シェカール・メータ氏のテーマは、
「Serve to Change Lives」 (奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために)です。

 そして第2670地区ガバナー東 邦彦氏が掲げたテーマは、「成長しようロータリアン」
です。東ガバナーの言うロータリアンの成長とは、例会その他で親睦を学び、さらに 地区を跨いでロータリアン同士のつながりを持つことです。

 コロナウイルスの流行のために例会が中止になることが多かったこの一年、私も例会の重要性を再認識させられました。例会がロータリークラブの活動の中心となるので、有意義な例会を実施することが大切であると考えます。

 今年度のクラブ運営方針

1.例会の充実 多くの会長が運営方針として挙げてきたと思います。
  コロナウイルスの影響がまだしばらく続くと思われ、従来のような例会を実施する
 ことは難しいかもしれません。その分例会が開かれるときは十分な準備をして臨み
 たいと思い ます。地区の運営方針として「クラブにオンラインを取り入れること」が
 あります。今後 コロナの影響が長期化するようであれば、オンラインを使って何かで
 きることはないか考 えることも必要かもしれません。

2.会員の役割分担を再確認する
  各会員によってロータリーの活動に参加できる時間、時期は当然違っています。それ ぞれの会員の事情も加味したうえで、クラブの運営を行うよう努めたいと思います。

3.会員増強
 上記の1,2がうまくいくことが会員増強には必要と考えます。 頼りない会長ですが、
クラブのために汗をかこうと思いますので、会員の皆様にはご協力 をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

                        2021-2022年度 会長 石倉 勇






バナースペース

松山西ロータリークラブ

〒790-0001
愛媛県松山市一番町4丁目1-5

TEL 089-932-4426
FAX 089-947-7265
アクセス