本文へスキップ
         
         国際ロータリー第2670地区

  ロータリークラブの概要

 ロータリークラブは、世界中の事業および専門職務に携わる指導者からなる世界規模の組織で、人道的奉仕活動を行い、職業における高い道徳的水準を奨励し、世界中で親善や平和を築くための助力をしています。
 国際的な社会奉仕連合団体「国際ロータリー(Rotary International)」のメンバーであり、地域に根ざした奉仕クラブ組織といえます。
 ロータリークラブの会員は、様々な地域社会や国際的な奉仕のニーズに答え、世界の平和と理解を推進するべく活動している職業人リーダーたちの多様なグループを構成しています。


  会長挨拶

2018-2019年度 RIテーマ『 インスピレーションになろう 』 

バリー・ラシン会長は こう言われています。

113年前創設以来会員が 親睦と友情を見つけ 地域社会で人々との繋がりを築く方法を提出し 奉仕が芽生えたことで 友情だけではなく 人助けのために行動をしながら 絶えず進化し続けている。 RIテーマを掲げるにあたり 「クラブとロータリアンに対して前向きな変化を 生み出し 私たちが 今日直面する課題に 勇気と希望そして創造性をもって 正面から立ち向かう意欲を クラブ 地域社会 そして組織全体から引き出すための インスピレーションとなる必要がある」と強調しています。

このテーマに従い 本年度地区方針 『 共に考え 共に行動しよう 』

桑原ガバナーは こう言われています。  

それぞれのクラブのなかで事業に対し クラブにあり方に対し メンバー全員で共に考え 共に行動してほしい。

また地域の特性に応じた各種の奉仕活動を積極的に展開し大きな実績を積み上げてこられた 各クラブだからこそ 主体性をもった上で 第2670地区と地区内各クラブが 共に考え 共に行動する関係が重要である。

10年から会員でありながら まだまだ ロータリーの知識乏しいわたくしにとって『 共に考え 共に行動しよう 』 この方針は 1年間の 大きな大きな支えとなる 糧となる 言葉となるに違いありません。松山西ロータリークラブの会員の皆様と共に考え 共に行動する そのためには 例会に 喜んで足を運んでいただけるよう楽しく活気ある例会といつも思っていただけるよう わたくし自身 会員の皆様と共にこの基盤を大切にして参りたいと思います。

松山西ロータリークラブの会員の皆様には 1年間 ご寛容なおこころで 支えていただき あたたかい目で 見守っていただきましたら 幸いでございます。

どうぞ 1年間宜しくお願い申し上げます。

                        2018-2019年度 会長 小倉 早織






バナースペース

松山西ロータリークラブ

〒790-0001
愛媛県松山市一番町4丁目1-5

TEL 089-932-4426
FAX 089-947-7265
アクセス