本文へスキップ
         
         国際ロータリー第2670地区

  ロータリークラブの概要

 ロータリークラブは、世界中の事業および専門職務に携わる指導者からなる世界規模の組織で、人道的奉仕活動を行い、職業における高い道徳的水準を奨励し、世界中で親善や平和を築くための助力をしています。
 国際的な社会奉仕連合団体「国際ロータリー(Rotary International)」のメンバーであり、地域に根ざした奉仕クラブ組織といえます。
 ロータリークラブの会員は、様々な地域社会や国際的な奉仕のニーズに答え、世界の平和と理解を推進するべく活動している職業人リーダーたちの多様なグループを構成しています。


  会長挨拶


 「ロータリーとは何ですか」という問いに、奉仕を通じて変化をもたらす、地域社会に変化を生み出したいという願い、ロータリーを通じてそれを実現できるようになった人が集まった組織だということです。

 それぞれどのような方法で奉仕することを選んだとしても、奉仕を通じて人々の人生に変化をもたらせると信じているからです。

 我が松山西ロータリークラブが良い子の表彰を33年続けてきたのも、表彰を受けた子ども達の心の中に少しでも良い事が芽生えてくれると信じているから、これからも続けて行わなくてはならないと思います。 

第一 知り合いを広めることによって奉仕の機会とする。

第ニ 出席率向上。メイキャップ後の出席率100%目標。難しいがやれば出来る。

   近隣ロータリーの記念行事には100登録参加してあげよう。

第三 財団の寄付のお願い。奉仕の理念を実践すること。

第四 国際理解、親善、平和を推進すること。

 20167月から新しい規定が有効となりました。会員数の減少や会員平均年齢の高齢化などの問題に対応するため、創立以来積み上げてきたロータリーの様々なルールが急激な社会変化に対応できるルールに改定されたことです。変更する場合はクラブ細則を修正する必要があります。  

@会員増強

入会金は廃止となりましたが、各クラブの裁量で可能。国際ロータリーより、会員が減少している国はアメリカ、日本、イギリス、オーストラリア、カナダ、増加し続けている国はインド、韓国、ドイツ、台湾、ブラジルです。国の割合に変化が起きています。 

A例会

 最低1ヶ月に2回は例会を開催しなくてはならない。毎月出席報告をガバナーに提出。 

B出席免除

 ロータリー会員歴20年以上で年齢との合計が85以上の場合

Cローターアクターとの関係、また人頭分担金等々の変更事項がありました。 

 我が松山西ロータリークラブは、52年間2552回の例会を伊予鉄会館様にお世話になり多くのロータリアンの方々との出会い場とさせていただきました。

2553回例会は、愛媛県障がい者更生センター道後友輪荘へと変化していきます。楽しい例会となる様に頑張っていく所存です。ご協力いただきます様お願い申し上げます。



                        2017-2018年度 会長 林司朗









バナースペース

松山西ロータリークラブ

〒790-0001
愛媛県松山市一番町4丁目1-5

TEL 089-932-4426
FAX 089-947-7265
アクセス